読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑居ビル内創作割烹に潜入@心斎橋

出かける 食べる お酒

昨日は色々失敗して、美容院ドタキャンしてしまった
人間として最悪だ〜反省

午後に予約していた整体は絶対行こうと思って、ちゃんと行った
90分あっという間!

右の合谷がすごく凝っているということで、毎日できるほぐし方を教わった


心斎橋まで歩いて、
サロンドモンシェールで美容院にお詫びの品を購入

夜ご飯は、心斎橋の雑居ビル内にある小料理屋さん!

うまいもん処でめきん

6階建くらいのアパートみたいな建物だけど、
中は個人宅じゃなくて、全部居酒屋さんやバー、クラブなど

こういう所って常連さんばかり行くイメージだから緊張したけど、
開店時間過ぎたばかりでお客さんもいなかったから勇気出して入った

入ってよかった!
また、通いたいお店が増えてしまった幸せ

このお店は一皿400円で次々と出てくる、おまかせコースみたいな感じ

お腹いっぱいで になったらストップと言ってもいいし、
9皿くらいまで食べたら最後の仕上げの料理がくる

私はもちろん最後まで食べた

日本酒は飲みやすいもの下さい、と言ったら出てきた流輝(るか)
フルーティで飲みやすい

先付け
・しらすがかかった豆腐、豆腐の下にはオリーブオイルと塩
これは家でも真似できる!
この組合せ美味しい〜
豆腐はねっとりまろやか系

一皿目
生牡蠣のあぶりに柚子胡椒

生牡蠣炙りって初めて!
生牡蠣の感じと、炙られてる表面の香ばしさが両方味わえて最高
柚子胡椒も合う

二皿目
レアな桜鶏に沖縄の甘い塩

ぷりぷりとした鶏肉に塩がきいて美味しい

三皿目
こしながまぐろお造り

ねっとりして美味しい

四皿目
蒸しハマチの貝割れと茗荷巻き、ポン酢

蒸して脂のりが柔らかくなったハマチをさっぱりといただく、美味しい

五皿目
山芋と押し麦団子に湯葉といくらあんかけ

もちもち団子にとろりとした湯葉、ぷちぷちしたいくら
あんかけ、団子、湯葉と全体的に優しい味の中で、いくらが良いアクセントになっていて美味しい

六皿目
いわしと玉ねぎの酢煮
鰯の煮たやつに玉ねぎ入ってるの初めて
というかこれ玉ねぎで合ってるのかな?
とろっとろになってるからわからないけど、野菜の甘みが美味しい
鰯は骨まで食べられる

七皿目
擂った海老芋のあられ揚げ
海老のかわりあげ
モロッコインゲン天ぷら

海老は衣はサクサクだけど、
完全に火が通っているわけではなく、中が生っぽくて美味しい
海老芋は摺られてるからふわふわしていて、カリカリのあられと合わさってとっても美味しい

八皿目
鶏ひき肉とトリュフの松風焼き
さんまの八幡巻き、酢漬けミニ蓮根と
粟の生麩揚げ田楽
おかひじき胡麻和え

どれも最高
胡麻和え衣美味しい
田楽の塩気もちょうど良い、生麩大好き

九皿目
すき焼き

すき焼き大好きだから嬉しい!
野菜もくたくたで味しみて美味しかった〜

仕上げ
松茸ご飯
まいたけお味噌汁

松茸ご飯嬉しい

接客も丁寧で、一つ一つ料理の説明してくれて嬉しかった

季節の料理があって、少量を色んな種類食べられるのが嬉しい
一品がある程度の量あるお店だと、数人で行くと色んな料理頼んで少しずつ食べられるけど、
一人で行くと数品頼んで終わっちゃうから

お店はコンパクトで緊張するけど、そんなの気にならないくらい美味しいから毎月行きたい

母が大阪来る機会あれば、ここは絶対連れて行きたいな〜

今日もお休みで色々お店行ったから、次の記事に書く
今から福島の居酒屋さん行く