読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人もすなる二軒目といふものを、小娘もしてみむとてするなり。

お酒 食べる

前記事の続き

・カーザダアンドリーニャ
大阪に2軒しかないらしいポルトガル料理屋さんのうちの1軒

グラタンと前菜盛り合わせ頼むと、
それだったらこっちにした方がお得ですよと2000円くらいの軽いコースをすすめられ、それを注文

前菜は
フレッシュチーズ
ワカサギの南蛮漬けみたいなもの
タコのマリネ

タコ柔らかい
フレッシュチーズはあっさりすっきり爽やかで美味しい

フレッシュチーズはパンと一緒に食べると美味しいですよ
との事なので、そうやっていただいた
パンは自家製
ハードパンではなくて、フォカッチャみたいな食感の丸いパン
カットされて焼かれて、外側がサクッとした状態で出てくる
シンプルで美味しい

サラダもくる
ドレッシング美味しいな
このオリーブオイル辛すぎず香り良くてまろやかで好き

メイン料理はバカリャウのグラタン!
これが食べたくてこのお店に来たよ

バカリャウは干しタラらしい
焼き目が綺麗な真っ白いグラタンに、ブラックオリーブの実が2つのっている

熱いので少しずつ食べる
じゃがいもがほくほく甘くて美味しい
グラタンのホワイトソースは味付け控えめで、野菜の甘みと干し鱈の旨みが際立つ
素朴な家庭料理って感じで、ポルトガル料理なのに懐かしい味がする
美味しいなぁ

そういえば、ポルトガルといえばワインでしょ!と赤ワイン注文して飲んだ
魚料理には白ワインが主流なのかな
飲みやすいけど赤ワインらしくタンニンが主張していた

前イタリアで働いてた職場の人が、
周りがみんな口に食べ物を入れたままワインを飲んでるのでそれを真似したら、
ワインと料理ってこんなに合うんだと感動した!
って言ってたな

きっと選び方や料理との合わせ方、飲み方によって全然感じ方が違うんだろうな
ワインの美味しさも知っていきたい

デザートはポートワインを効かせたプリンと、カステラの原型らしいケーキ
ケーキはカステラの味だけど、ものすごーくしっとりしている
プリンはしっかりとかためで美味しい
お酒の風味もすごく合う!
かためプリン大好き
アメリカンコーヒーも注文して、デザートと一緒に楽しんだ

ごちそうさまでした

 

・そば居酒屋るちん
大人もすなる二軒目といふものを、小娘もしてみむとてするなり。

というわけで、コースを食べたのに二軒目でもがっつり食べてきたよ

もう、感動!
大阪にきてから行ったお店の中で一番好きになった

好きポイント
・まず、料理が何食べても美味しい!

・オリジナリティ溢れる料理がある
蕎麦を使った珍しいやつ

・店内がある程度広くて薄暗い
(重要ポイント、店内がコンパクトで明るいと、被害妄想だけど店員さんに食事マナーチェックされてる気がして落ち着かない)

・旬の食材を使ったメニューがあるので季節を舌で楽しめる

・店員さんが積極的過ぎなくて、とても優しく常にニコニコしていて感じが良い

行きつけのお店にしよう!と誓った

食べて飲んだものは

カウンター限定利き酒3種セット
純米大吟醸 吉田蔵 手取川
八海山 特別本醸造
ばくれん 超辛口

f:id:matakonogoroya:20161111150405j:image

塩炒り銀杏
牛すじ塩煮
るちん巻き
龍の卵黄つきざる蕎麦を韃靼蕎麦で
以上、5,200円くらい

お通しは蕎麦を揚げたものとチーズを薄くしてサクサクに揚げたもの
香ばしくて塩気があって最高にお酒と合う

八海山はまろやかで飲みやすく、浦霞と似たものを感じる
手取川は香りが強く華やか
ばくれんはキリリとしてる

銀杏は殻付き
ムチっとした食感とほのかな渋みが美味しい〜

牛すじ塩煮も最高
牛すじといえば醤油味だったけど、塩煮も牛肉をガツンと感じられていいなぁ
とろとろした牛すじはキリリとしたばくれんにぴったり

るちん巻きは、マグロと長芋と野沢菜わさび漬け?の巻き寿司が、
シャリのかわりに蕎麦になってる料理!
こんなの初めてみた
そして、こんなに美味しいとは!

蕎麦を途中で噛み切らないという全国の江戸っ子達に食べさせたい

一口サイズの巻き寿司だからブチブチに蕎麦切られてるけど、最高のそば料理だよ
一本一本しっかりしてて、蕎麦の風味と具材や海苔の味、長芋の食感、
全部が絶妙で美味しい

最後にきた韃靼蕎麦も最高だった
細切りでしっかりした歯ごたえ
香り良く濃い色
龍の卵をといて、そばつゆを少しいれ、
蕎麦を絡めて食べる

家でほぼ毎日卵かけご飯食べてるけど、
やっぱり生卵と主食の相性は抜群ですな

二週間〜一ヶ月に一回のペースで来たい
次は蕎麦焼酎もいいな

蕎麦ブラマンジェとかデザートも美味しそうだった
次は1軒目で来よう