今晩焼き鳥行くか行かないか問題、ポジティブチェンジ習慣化

私は今すごく迷っている!

焼き鳥やさんに行くか行かないかについて

 

さっきインスタを見ていたら大阪でおいしそうな焼き鳥を食べている写真を見てしまったのだ

そして検索したら徒歩30分くらいのところに同じチェーンのお店が!

 

というわけで悩んでいる

本当は今日の晩御飯はいつも通り柿とリンゴというゴリラみたいな予定だったんだが

 

せっかくこの二日間健康的な食生活をしてきたじゃない、今晩も果物で行きましょ!というゴリラと

焼き鳥が健康的じゃない食事なんて誰が決めたんだ?腹八分目にして、片道30分歩いたら栄養もばっちりだしむしろ健康的だろうがという鶏が

頭の中で怒鳴りあっている

 

それはひとまずおいといて、

ポジティブチェンジについて

あれから今の自分、正反対の自分、理想の深キョンについて羅列した

そして、正反対の自分や理想の深キョンになるための具体的対策をたてた

まず羅列したものを外見と中身にわける

外見はパーツごと大きくわけて7項目 髪、肌、顔、二の腕、胸、おなか、太もも

パーツごとに対策を羅列

例:二の腕

 ・朝夜後ろ手バイバイ50回ずつ

 ・お風呂上りリンパマッサージ

 ・お風呂前ブラッシング

 

中身はさっき羅列した項目に対して、じゃあどうするか対策を書く

例:今の自分 おとなしい 暗い

  反対の自分 明るい 元気

  対策 朝と昼食時と帰りにオフィスで近くに座った仕事中じゃない人に

     話しかけて必ず雑談する

 

例2:今の自分 節約とか考えたことない、食べ物にかかるお金糸目つけない

   反対の自分 倹約家、食費管理している

  対策 食費を毎晩記録する、電気つけっぱなしにしない

 など

 

 

そして、こっからが結構大事だと思うんだけど、

対策を習慣化するために何をいつやるか書く

 

たぶん対策を書くまでは結構いけて、それだけで満足しちゃったり、

でもこんなやる時間ないしなーと言い訳してしまいがち

 

だから、生活にちゃんと組み込むまできちんとやる

この本に書いてあった、今の習慣の前後に新しい習慣をくっつけてみると習慣化しやすい、とか参考になる

 

私はまず対策を月単位でやる習慣、週単位でやる習慣、日単位でやる習慣にわけた

 

それで、それぞれいつやるか決めて、

日単位のものは何時出勤の時はこう、7時出勤の時はこれはやらない、とか決めて

無理なく生活に取り込めるようにした

 

明日から、いや今日から実践してくぞー

 

そういえば、この本でとても役に立ったのが、

めんどくさいと思ったらそれをきっかけにやってしまう!

ということ

 

私はご飯食べた後、今25分だから30分になったら洗い物しようと思って

そのままだらだら携帯見続けちゃうことが多かったんだけど、

この数日間は今〇分だから~と思い始めた瞬間に、

やっちまったと立ち上がって洗い物に行くようにしてる

 

 

ところで話戻るけど焼き鳥どうしよう!?